IMG_2205
自然石独特の色むらを生かしたアクセント

落ち着いた色合いの門周りになりました







IMG_2198
建物の茶色のアクセントに色合いを合わせて、石やレンガを茶色に統一しています。

アプローチは滑りにくいコンクリートの洗い出し。
自然石の方形をアクセントで埋め込んでいます。
同じ種類の石ですが、色ムラの差がかなり大きいので、とても個性的なリズムのあるアクセントになりました。



IMG_2203
門柱には一部を凹ませて自然石のタイルを張っています。
凹みを作るのはひと手間かかりますが、凹んでいる部分に影が落ちて、エッジのラインが強調できるので、
すっきりした綺麗な収まりになります。

床に敷いている方形のタイルと門柱に張っている自然石のタイルは、同じボルカノという粘板岩でできています。
形は違いますが、同じ素材なので全体的に統一感のあるデザインになります。